SERVICE業務内容

会社設立

四士業が揃うHOPだからできる会社設立

"司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士による起業支援"
会社を作るということは、単に会社の設立登記だけをすればよい、というものではありません。
法務、税務、労務に関する必要な手続きはいくつもあります。また、知っていれば得をする情報も確かにあります。しかし、会社を起こした社長が一番やらなければいけないことは、上記の煩雑な手続きや情報収集ではなく、取引先に信頼され、売上を上げて会社を大きくしていくことではないでしょうか。
社長が本業に専念できるようにHOPグループは総力をあげて起業支援します。

会社設立の5つの安心

  • 会社・法人の設立登記(司法書士)

    株式会社、合同会社、外国会社の日本法人、一般社団法人、NPO法人、宗教法人、医療法人、有限責任事業組合等の設立サポート

  • 2

    都道府県知事への届出(行政書士)

    建設業、飲食店、宅建業、古物商等の許認可、NPO法人、医療法人、宗教法人等の設立許可サポート

  • 3

    税務署への届出(税理士)

    法人開業届出、青色申告の承認申請書、給与支払事務所等の開設届出書、源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書等のサポート、設立時融資のサポート

  • 4

    労基署、ハローワークへの届出(社会保険労務士)

    労働保険関連の届出、雇用保険関連の届出、健康保険、厚生年金保険関連の届出のサポート、助成金のサポート

  • 5

    会社・法人設立後もワンストップサービス

    会社設立後も、四士業による相談サポート(サービス提供は有料)
    会社の設立は始まりにすぎません。会社設立後に多くの経営者が、人の悩み、お金の悩み、モノの悩みを抱えています。さらに、法務、税務、労務の手続的な問題も発生してきます。これらの悩みを四士業によるワンストップサービスで解決できることがHOPグループの強みです。何年、何十年も続く会社になるべく全力でサポートします。

ページTOP